FC2ブログ
2014/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
柱松
昨日は地元で柱松の祭りがありました。

祭りの由来は疫病の退散を祈願したのが始まりだそうです。

柱松1

河原に10m前後の棒の先に、ろうと型のかごをつけ、その中に萩の葉などを入れ、柱のように立てます。

柱松2

子供用は少し低く立てられます。

それを含めて全部で5本立ちます。


今年もパフォーマーが来てくださって、火を使ったジャグリングをやってくれました!

柱松3

地元の小学6年生が、火を付けた松明(たいまつ)を一人ずつ順番に投げていきます。

松明には、紐がついているので、それを持ってグルグル回して投げ入れるんですけど、

これが難しい!!

ちなみにうちの娘も、小学6年生の時にやりました!!

親は怪我をしないか、変なところに飛ばさないか、ヒヤヒヤものです。

柱松4


数回、6年生がチャレンジするんですが、それでも入らない時には、大人に交代して投げ入れます。

小学生用の柱松に松明が入ると、

隣りの柱松に投げ入れます。

柱松5

入るまで次の柱松には投げ入れないので、みんなが見守る中、

各々、松明を投げます。

時々、観客の方にも飛んでくるので、危険な祭りですが、

今年もケガ無く無事に終了しました!

柱松6


柱松7

柱松のかごの中には、萩の葉が入っているので、それが火の粉となって、

舞い落ちる姿はとても幻想的で、綺麗です。



スポンサーサイト



アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます
オンラインカウンター
ごゆっくりご覧くださ~い
現在の閲覧者数:
プロフィール
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ